【自社製品をレビュー】2022年秋冬号(41st)新商品を実際に使ってみた!

2022年秋冬号(41st)新商品のポイント・主な販促利用シーンは?

新商品のポイント

今回の新商品では、フェアトレード、サステナブルグッズがさらに充実!

今回のポイントはずばり3つ!

  1. 地球にやさしく、つくる人とつかう人がしあわせを循環できるようなアイテムが複数、新登場。
  2. 定番商品にジェンダーレスカラーが大量投入!
  3. 市場ニーズに添った製品を投入!

ノベルティ、記念品、物販品にご利用いただきやすい名入れ可能なグッズを、種類豊富にご用意しているのがMARKLESS STYLEです。

主な販促利用シーンとは?

キャンペーンノベルティに

エンタメ、食品、アパレル業界などあらゆる業界の販促ノベルティにご利用いただいています。

イベント物販品に

年中使える「バッグ」や「ボトル・タンブラー」、「カトラリー」はもちろん定番。
販促展開時期によっては、「クールグッズ」や「ブランケット」などの季節アイテムも人気です。

レジャー・旅行の物販品に

「全国旅行支援」や「イベントワクワク割」などによって、旅行・イベント需要が高まってきています。
旅先ならではのオリジナルグッズや、航空業界・ホテルなどの宿泊施設の物販品をご提案いただくのもおすすめです。

ご成約・ご来場プレゼント、記念品に

商品・サービスをご成約いただいた方や、イベントや店頭へご来場いただいた方へのちょっとしたプレゼントに最適です。

【実際に使ってみた!】使い心地や気になるポイントをチェック!

今回使用した製品はこちら!
どれも今回の新商品の目玉ともいえる、こだわりのつまった商品ばかりです。

いざ、つかってみた!

シャンブリックキャンバスフラットポーチ(S)

シャンブリックキャンバスフラットポーチ(S)

ちょっとした小物入れに使えるサイズ感ですが、意外にも「ミラー」や「手帳」、さらにかさばりがちな「ファン」を入れてもしっかり締まり、収納力抜群でした!

日用品の持ち運びや、小分け収納、さらに旅行など、どんな用途にも使えそうです!

シャンブリックキャンバスポーチ一覧はこちら
再生不織布A4フラットトート

再生不織布A4フラットトート

軽くて耐久力があるとのことで、当社のカタログを2冊入れてみましたが、安定しています。
さらに2冊追加して計4冊入れても、抜群の安定感。
縫製加工しているからこその、この耐久力!
カタログやオープンキャンパスの資料入れにおすすめです。

再生不織布バッグ・ジュートバッグ・
ポリマルシェバッグ新商品はこちら
Maluttoサーモステンレスボトル400ml

Maluttoサーモステンレスボトル400ml

「つるっとした光沢感」と、「まるっとしたフォルム」が綺麗で可愛い!というのが第一印象でした。

女性だけでなく、男性も使いやすい落ち着いた色合いで、通勤時やオフィスでも使えるボトルとして活躍しそうです!

ボトル&タンブラー 新商品はこちら
カトラリーセット麦わら入タイプミニ(3点)

カトラリーセット麦わら入タイプミニ(3点)

組み立てて使えて、使い終わったらコンパクトに収納でき持ち運びがしやすいです!

カバンにも収納しやすいサイズで、ボールチェーンをカバンに付ければ失くしにくいのも嬉しいポイント!

カトラリー 新商品はこちら
カチオン染めレギュラーブランケット(巾着付)

カチオン染めレギュラーブランケット(巾着付)

通常よりの染料よりも低い温度で染まるので、エネルギー消費やCO2排出の削減に繋がるカチオン染めで染められているのが一番のポイント!
触ってみると、柔らかくほおずりしたくなるような肌触りで秋冬のお供になりそうです!
広げて使ってみると、下半身すっぽりくるまれる大きなサイズ感で、アウトドア需要にも最適です!

ブランケット 新商品はこちら
コンパクトハンディUSBファン

コンパクトハンディUSBファン

持ち手を引っ張ってバッグにかけたり、卓上に置く事も出来ました。風量も選べる3段階で、暑がりな私でも”弱”で満足感がありました!
静音タイプなので、オフィスで起動しても気になりませんでした!
付属のUSBコネクタで、PCでの充電も出来るので、仕事や勉強中にも嬉しいアイテムです。

雑貨 新商品はこちら

製品開発担当者に聞いた!製品にこめられたこだわりとは?

今回の新商品の開発に携わった“主に雑貨の開発を行っている企画担当者”のRさん、Sさん、Mさんの3名に話を聞きました。
早速、気になる製品のポイントや、開発秘話を伺っていきたいと思います。

Q1.今回の新商品はどのような市場ニーズをうけて開発されたのでしょうか?

Rさん
「企業カラーの投入だけではなく、実際に使う側であるどのお客様に対しても喜ばれるジェンダーレスカラーの大量投入が41st新商品のポイントの1つです。
ジェンダーフリーの影響か、市場でジェンダーレスカラーの商品を見かける機会が多いこともあり今回の新商品では女性だけではなく、男性にも受け入れやすい色展開を拡充しました。」
「そうなんですね。確かに性別を問わないという考え方自体が時代にマッチしていますね。
人気の高かったカトラリーセットにも新色にジェンダーレスカラーが投入されているのも印象的でした!」
Rさん
「はい。投入の背景としては、ノベルティ業界でのカトラリーの引き合いが非常に多く、新しいものを投入することになり、業界でも珍しいジェンダーレスカラーをカトラリーにも新投入し、あらゆる販促にも使いやすいように開発しました。」
「なるほど。マークレススタイルならではのこだわりカラーは必見ですね。」
Rさん
「その他にも、アフターコロナによるエンタメ需要増に向けて、最近では、特に全面印刷できる点にこだわっています。
これらのエンタメ向けの製品開発のために、MARKLESS STYLEではグループ会社と連携して商品を開発。
消費者の声をより近くで聞いている当社のグループ会社社員と定期的に意見交換を行い、価格面や、いま需要のある製品を定期的にヒアリングしています。」
「ヒアリングでよりお客様に近い声を聞くことができ、反映する事が出来るのはMARKLESS STYLEならではの強みとも言えますね。
これまでにヒアリングした結果、発売に至った商品は有りますか?」
Rさん
「“こんなものがあったらいいな!”という意見から、前回のカタログで新商品として発売していたEVAポーチや、メタルキーホルダー、ミニピクチャーボードは、そのアイデアを取り入れた製品です。」
「発売から、実際にエンタメグッズとして人気の高いラインナップですね!今後にも期待です。」

Q2.新商品の中でイチオシグッズを教えてください!
また、そのグッズの開発時のこだわり・イチオシポイントを教えてください。

Mさん(企画担当1年目)

イチオシグッズは、木目調ボディサーモボトルです。

実はこの製品は、Mさんの初担当アイテムなのだとか!

Mさん
「もともと発売していた製品ですが、リニューアルを行う際に「リアルな木目(高級感)」にこだわりました。
さらに本体色にホワイトを新しく追加して見た目の華やかさもプラスしました。」

詳しく聞くと、本製品の木目柄はMさんが柄選びからデザインまで行ったのだそうです。
それぞれブラウン、ナチュラル、ホワイトごとに木目の柄を変えて、印象のある柄を出すのに最も苦労したのだとか。

ぜひお手に取って、こだわりの木目をチェックしてみてくださいね。

木目調ボディサーモボトル
300mlはこちら
木目調ボディサーモボトル
450mlはこちら

Sさん(企画担当4年目)

イチオシグッズは、コンパクトハンディUSBファンです。

Sさん
「今までにない全面印刷できるファンの開発にこだわりました。 製造チームと連携をし、全面印刷を実現し、 かつ持ち手をくびれさせることで、持ちやすくコンパクトな仕上がりにしました。」

どうやら、本体構造の開発時点でこだわりを込めて開発されていたようで…

Sさん
「さらに実用的で貰って嬉しい製品開発のために、静音・風量UPなファンの実現にむけて、試行錯誤期間約1年かけて独自構造を開発しました。
検証のために、羽の近くにティッシュを貼ってどれだけ風量が出るのかの検証も行う事も…(笑)
コンパクトハンディファンに限らず、近年開発したファンは全て静音・風量UPにこだわっています。」

実際に、過去の製品と風音を比べると差は歴然でした!
日常で使用する中で重要な静音性と名入れ範囲が広い事で喜ばれる事間違いなし!
ぜひチェックしてみてくださいね。

コンパクトハンディUSBファンはこちら

Rさん(企画担当16年目)

イチオシグッズは、箸キャップ付き箸(バンブーファイバー入タイプ)です。

Rさん
「キャップと箸に全面印刷が可能なだけでなく、もちやすさにもこだわったのがポイントです。」

どうやらこの製品の開発には、かなりの時間を要したそうで、試作することなんと6回!
全て図面からのやり直しで、Rさんが担当されてきた中でも最も大変だったそうです。

Rさん
「キャップがきつすぎると取れなくなり、緩いと落ちてしまうのでその調整に苦労しました。
商品の調整が完了しても、加工の課題が…。
使用素材のバンブーファイバーは変形しやすいため、少しでも誤差範囲を超えると全面への印刷が出来なくなってしまうのでその調整も大変でした…。
このようにもちろん製品の質にこだわりましたが、価格面でもこだわりぬきました!」

お安く作成できるので、お配りアイテムにもおすすめできる自慢の商品だそうです。
ジェンダーレスカラーも投入されているので、老若男女問わずご利用いただけます。
まずはお手に取ってみてくださいね。

箸キャップ付き箸
(バンブーファイバー入タイプ)はこちら

Q3. 企画・開発を進める中で、開発裏話などがあれば教えてください

Maluttoサーモステンレスシリーズ開発までの道のり。

Sさん
「Maluttoサーモステンレスボトルは、蓋と中栓と本体の素材が違うので、色を合わせるのが大変でしたね。
今回の製品は、特徴的なジェンダーレスカラーの色合わせにこだわりを持って、何度もトライ&エラーを重ね、見た目の美しさにとことんこだわりました。」
Rさん
「Maluttoのようなころんと丸い商品はこれまでMARKLESS STYLEでは取り扱ってなかった形状でした。
当社のzalattoシリーズは、メンズライクな色・形状としていますが、今回のmaluttoシリーズは、主に女性がターゲットの色・形状を意識して開発しました。
女性をターゲットにしているからこそ、洗いやすさ・持ちやすさにもこだわっています。」

実はMaluttoではなく、違う商品名となる予定だった!?

Sさん
「Malutto(まるっと)の他に、候補として挙げられていたのは「つるっと」、「ぴかっと」の主に3択でした。そのくらい開発された商品本体が綺麗だったんですよね。」

では、なぜMaluttoになったのか?伺ってみました。

Rさん
「実は、本生産を発注した当初は「まるっと」ではなく「ぴかっと」でした!
決定までにピックアップしていたこの製品のこだわりポイントは「ぴかっと(見た目)」「まるっと(形状)」の主に2つでした。
その中で、自社製品の中でこれまでにない形状だったことから「まるっと」が急遽採用になりました。」

開発・企画担当者ならではのお話を聞く中で、製品へのこだわり・愛情を感じ取りました。
当社は今後も市場のニーズをとらえて、皆様の欲しいを叶える製品作りを行っていきます。

おすすめ新商品8選

おくばり・キャンペーンノベルティなどにおすすめ

ご成約記念品や・ご来場ノベルティなどにおすすめ

新商品一覧はこちら

2022 Autumn&Winter MARKLESS STYLE 新商品特集

まとめ

今回は、当社の製品を見て・触って・使い、実際の使い心地などを調べました。
使いやすさが意識された製品は、もらって嬉しいアイテムで販促効果も高いのではないでしょうか。

MARKLESS STYLEでは市況のニーズに添った新しい製品の開発に取り組んでおります。
22年秋冬号(41号)新商品を、ぜひノベルティ・物販品・記念品などにご検討ください!

商品のお問い合わせやご相談はこちらから

お問い合わせフォームへ

名入れ
出荷日目安

1色印刷
08/30(火)
フルカラー印刷
08/30(火)
クイック1色印刷
08/22(月)

カテゴリーから探す