オープンキャンパス向けおすすめノベルティ

主に7月~11月に開催されることが多いオープンキャンパス。
受験を控える学生や受験生にとっては学校の雰囲気を感じることが出来る貴重な機会であり、
学校にとっては、直接学校の魅力を伝えられる機会です。

学校側にとってオープンキャンパスで最も重要なのは、学生の記憶に残る事です。
記憶に残ることによって、学校への憧れが促進されることでしょう。
そのためにはもちろんカリキュラムの説明なども重要ですが、
ご来場後に思い出してもらうための記憶に残るノベルティ・記念品が効果的です。

今回、忙しいご担当者様のためにオープンキャンパスにおすすめのグッズを厳選いたしました。
MARKLESS STYLEでは、学校案内や願書などの配布資料などを入れるのに最適な「トートバッグ」や、
学校の「オリジナルグッズ・ノベルティ」を揃えることが出来ます!
オープンキャンパスでご入用の資材バッグ・ノベルティも全てまとめて弊社でご注文頂く事も可能ですので、案件管理もスムーズ。
ぜひ、バッグ・ボトル・タンブラーなどノベルティに最適な商品をラインナップ豊富に取り揃えているMARKLESS STYLEにお任せください。

用途別おすすめアイテムはこちら

持ち帰り楽々、郵送もできるノベルティ

持ち帰り楽々、郵送もできるノベルティ

オープンキャンパス参加者に学校の印象を残すためには、学生に喜ばれるノベルティグッズが欠かせません。
来場した学生が持ち帰りやすい、軽くてコンパクトなものを選びましょう。

また郵送のしやすさも選ぶポイントの一つです。
コロナが終息した現在でもオンライン開催する学校も多く、資料請求時には学校のパンフレットなどと一緒に郵送できる為、小型のノベルティグッズがおすすめです。
受験勉強のモチベーションにもなる学校オリジナルグッズ。オープンキャンパスノベルティに、ご提案いかがでしょうか。

資料入れにもなるバッグ

すぐに使えるステーショナリー

開催時期によって選べるグッズ

開催時期によって選べるグッズ

主な開催時期は7月~11月になりますが、学校によっては5・6・12月といった時期に開催するところもあり、季節需要をとらまえたノベルティグッズはかなり記憶に残ることでしょう。
是非ご提案ください。

記念品に!豪華なノベルティ

記念品に高級ノベルティ

願書の提出時やアンケート回答時などに配布するノベルティには、少し高級志向の豪華なノベルティもおすすめです。

SDGsに貢献できるエシカルなグッズは学校のイメージアップにも繋がります。
普段使いしやすいグッズでPR活動にも役立ちます。

高級ノベルティはこちら
いまSDGsが小学生向けに教育が進んでいる!?子どもでも取り組めるSDGsとは?

名入れ
出荷日目安

1色印刷
04/30(火)〜
フルカラー印刷
05/07(火)〜
クイック1色印刷
04/25(木)

カテゴリーから探す