ボトル・タンブラー新商品特集

レジ袋有料化に続き、2022年4月にプラスチック資源循環促進法による
ワンウェイカトラリーの有料化が予定されており、
ますます脱プラスチック・プラごみ削減の動きは活発化してくるでしょう。
そんな脱プラに繋がるボトル・タンブラーはノベルティや記念品におすすめです。
需要の高まりを受け、MARKLESS STYLEではロングセラー商品をリニューアルして更に使いやすく、
エコ素材である「バンブーファイバー」を使用したタンブラーが新発売し、ラインナップを拡充しました。
もちろんすべて名入れが可能です。
需要高まるボトル・タンブラーをぜひご提案ください。

おすすめカテゴリから探す

SDGs日本の状況(2021年)

2021年最新のSDGsの達成・進捗状況が掲載された「Sustainable Development Report 2021」が公開されました。これは、世界の国別の達成度を目標別にスコア化し、そのスコアの高い順にランキング、国ごとに何が達成できているのか、何が達成できていないのかが掲載されている大変重要な報告書です。
世界各国の順位とスコア、および日本の順位とスコアは下記になります。

日本はスコアは2020年より上がっているものの
順位は18位で2020年より下がっている

順位
18
日本
スコア
79.85
2020年 順位・スコア
17位 79.17
他の国の順位や
日本のゴールごとの達成状況をもっと詳しく

SDGsの達成目標期限である2030年まであと9年

ボトルやタンブラーは「マイボトル」「マイタンブラー」として繰り返し使い続けることができますので、ごみを減らすことや、プラスチック製品の使用削減ができます。
それは脱炭素社会、カーボンニュートラルの実現に繋がりSDGsの目標達成にも通じていきます。

当社へのお問合せで「SDGsへの取り組みに繋がる商品はないか?」というご相談が増加しております。
1人1人に具体的な行動が求められている今、ノベルティや記念品からも出来ることはあるはず。
そんなSDGsに取り組む企業様をトレードワークスはグッズ制作の面からサポートいたします。

商品画像をクリックすると商品詳細ページへ移動し、在庫数・入荷予定が確認できます
※在庫数や入荷予定を確認するには会員登録が必要です

会員申請はこちら

ロングセラー商品のリニューアル

スリムサーモステンレスボトル

Point

さらに大きくなった印刷範囲!

高さ3サイズそれぞれ約120%UP

底面近くまで印刷が可能に! 3サイズ

ステンレスサーモタンブラー

Point

様々な
テイクアウトカップに対応!

飲み口付近に凸を作り、
幅広いカップに対応!

※タンブラー断面 イメージ

テイクアウトカップ 推奨サイズ

底面近くまで印刷が可能に! 3サイズ

※大手コンビニ数社を対象に調査。対応サイズは目安となります。

エコ素材 バンブーファイバー配合タンブラー・マグ

バンブーファイバーとは、竹の繊維をパウダー状にして樹脂で固めた素材です。
自然素材のバンブーを使用することで合成樹脂の使用量を減らした、環境に優しい注目の素材です。

デザイン・機能にこだわったおすすめタンブラー

フラットトップサーモハンドルタンブラー

収納可能な持ち手付き!
MARKLESS STYLEオリジナル軽量タンブラー

Point01

持ち運びしやすい
ハンドル付き!

フリーアドレスや
ちょっとした移動に便利!

Point02

しっかり保温保冷効果

熱い飲み物を入れても
手が熱くなりにくい!

カフェタンブラー・テイクアウトタンブラー新色追加

蓋部分の色を変えバイカラーにすることで、シンプルながらもデザイン性高まるタンブラーに。
本体がシンプルな分、名入れが映えるためオリジナルグッズにおすすめです。

2WAY(直飲み&ペットボトルや缶ホルダー)で使えるサーモタンブラー

Point 01

2WAY:直飲み

Point 02

2WAY:ペットボトルや缶ホルダー

名入れ
出荷日目安

1色印刷
12/20(月)
フルカラー印刷
12/20(月)
クイック1色印刷
12/10(金)

カテゴリーから探す